中期ビジョン設定研修受講者の感動の声

増井部長 

増井龍太氏 (専門商社 執行役員人事部長)

Q:中期ビジョン設定研修に社員を参加させた感想はいかがですか?
A:研修に参加した管理職は一皮向けますよ。具体的には
・目の前の課題だけでなく会社事業全体を見て先のことを考えて提案するようになります。
・とにかくデータを基にロジカルに考えるようになるし、スバズバ意見を言えるようになりますね。
ビジョンそのものの説得力から、打つ手、行動の具体化までの筋道の一貫性と厚みを問われ、答えを出す体験をするので、
従来事業だけでなく新規プロジェクトの立ち上げなどに役立っています。
幹部社員が育っています。多くの役員は藤原講師の研修の卒業生です。

Q:研修の進め方はどうですか?
A:最初の講義で世の中の最先端で変革を成し遂げた企業の事例が紹介されます。視点の広さには驚きますね。
結構厳しいことも言われますが、面倒見良く一人一人に合わせて案を提案してくれるのもありがたい。

また自由な雰囲気を作るのが得意で参加者は自由闊達に意見交換します。他メンバーから学ぶところが大きいです。

Q:これから参加を考えている会社や人に、一言アドバイスをお願いします。
A:お困りごとに対してじっくり相談に乗ってくれ色々な案を出してくれます。まずは気軽にご連絡されたら良いかと思います。
当社では創立時のミッション・ビジョン構築プロジェクトをはじめ、幹部社員、中堅社員教育の企画から運営までお世話になっています。

 

岩永部長

岩永徳幸氏(化学メーカー 本社部長)

Q:中期ビジョン設定研修に社員を参加させた感想はいかがですか?
A:6年前の職場(工場管理部長)で部下が大変お世話になりました。部下が自職場に問題意識を持って考えるようになったのが成果です。
次の職場に赴任した時に(工場責任者)しっかり考えさせる経験をさせたくてまた藤原講師にお願いしました。工場トップとして方針を出しますが、部下がそれを受けて職場の中期課題に取り組む具体的な考え方を指導して頂きました。部下が少しずつ育っていくのを見るのが楽しみです。

Q:研修の進め方はどうですか?

A:他の研修会社と違って、他社のケーススタディではなく実際の職場の実課題を考えさせてくれるのが特徴です。研修と言うより職場の中期課題実務合宿ですね。わかりやすく筋道立てて説明してくれるのも受講者には好評のようです。
研修後も職場でどう育てればいいか具体的なアドバイスをいただけるのも魅力の一つです。

Q:これから参加を考えている会社や人に、一言アドバイスをお願いします。
A:講師はこの道のプロなので気軽にご連絡されたら良いかと思います。私も部下育成については色々相談しました。
職場が変わっても新たな相談をしても答えてくれます。今年は中堅社員対象の
「目的志向強化研修」をお願いしました。

 

紺野部長 加工

紺野栄一氏(物流企業 人事グループ部長)

Q:中期ビジョン設定研修に社員を参加させた感想はいかがですか?
A:私自身も拠点長だった時に参加したことがありますが、視野が広くなります。これまでは管轄業務の範囲で捉えていましたが、経営視点で見て将来をどうしたいのか考えるようになりますね。全社方針を見ながら、他の拠点も含めどうしたら顧客満足度(コスト、品質、スピード)向上を図れるか改善の視点で考えるようになります。
人事に異動後は研修へ送り出す側になりましたが、管理職やリーダーが合宿を通じて成長すること、大きな課題設定をしてくれるのが楽しみです。

Q:研修の進め方はどうですか?
A:この研修では中長期的な課題設定をより高い視点で、現状分析と環境変化を含めWhat、Howを整理して作成します。ブラッシュアップしていく中での講師のアドバイスは非常に参考になりました。研修を受けている全員への幅広いアドバイスで考えるポイントや視点の違いを実感できます。
事前課題は環境分析を含めこの研修の機会がないとなかなかできないことも多くなります。課題設定が完結に向かうまで、「そこをこの様なデータで表現できないか」「こやったらどうか」など白板に書いて説明を受け確実に理解できました。また、時間の節目でチェックインとして今の気持ちを言う場がありましたが、素直な気持ちを伝えると次の目標に自然に前向きに進めた気がします。

Q:これから参加を考えている会社や人に、一言アドバイスをお願いします。
A:講師は人事も担当されていて育成教育施策には詳しいので気軽にご連絡されたら良いかと思います。
当社では中期ビジョン設定研修以外に「組織力アップ研修~部下育成編」をお願いしました。部下と会話が少なかった管理職が半年で部下に仕事を任せ育成しようとする変化が出ています。またコーチングでの指導を含め部下との接し方に効果を感じています。 

出来るビジネスマン PC

YI氏(半導体用部材製造

Q:中期ビジョン設定研修に参加された感想はいかがですか?
A:半導体業界と言う非常にスピード感のある業界で仕事をしていて目先の仕事を最優先でやっておりました。お客様の動向を見ながらじっくり中期プランを立てていくと言う経験は役に立ちました。

またお客様に買っていただくためにどうするかはいつも考えていましたが、データを基に他者に説得するにはWhat,Why,Howの考え方は参考になりました。

自分は比較的会議では大人しい方でしたが、これを機にあまり遠慮せず発言できるようになったのも一つの成果だと思います。

Q:研修の進め方はどうですか?
A:講師は我々の業界や社内状況もよく理解されているので指摘は参考になりました。「私ならこうする」と言う提案もなるほどと思う所は多々ありました。

Q:これから参加を考えている会社や人に、一言アドバイスをお願いします。
A:講師はグローバルな視点で新しいビジネスを考えておられ研修参加者はそのお話を聴くことで参考になります。ぜひ気軽に相談されたら良いかと思います。

 

安保氏 加工写真

安保 智彦氏(総合化学メーカー製造係長)

Q:中期ビジョン設定研修に参加された感想はいかがですか?
A:研修期間を通して、とても頭を使い、勉強になったと感じております。特に以下の点が自分自身の成長に繋がりました。
・自職場の問題点を、定性的ではなく、定量的に捉えることができるようになりました。
・どうしても目先の課題に捉われがちですが、数年先の職場をどうしたら良いのか、また、どうしたいのか、自分のビジョンを明確にすることができました。
・係長として部下との接し方、任せ方について悩んでいる点があったのですが、具体的なアドバイスを頂き、早速職場で実践しました。
・他部署の課題を知り、その解決策を考える過程で、視野が広がりました。Q:研修の進め方はどうですか?

A:最初の講義では厳しい環境で変革を成し遂げた製薬企業の事例が紹介され、工場将来像検討プロジェクトの1メンバーである自分には参考になりました。
講師の研修中の講義や、参加者へのコメントは具体的かつ的確で、とても理解し易いものでした。また、ものづくりや先端業界の事例にも精通しておられ、多くのヒントを頂きました。

Q:これから参加を考えている会社や人に、一言アドバイスをお願いします。
A:職場や自分自身の課題(困っていること)に対して、多角な視点でアドバイスを頂けます。必ず課題のブレイクスルーや、ご自身の成長に繋がると思いますので、多くの人にこの研修をお勧めしたいです。