管理職の自己認知・自己洞察研修

上司・同僚・部下からの360度多面評価でとことん自分を見つめます

管理職の自己認知・自己洞察研修

管理職が、360度多面評価により自分の強み・変革必要点を認知し、自己洞察をし、成長していく研修です。

主な受講対象者の姿

  • マネジメントの現状を把握したい管理職
  • 職場で悩みがあったり、さらに一歩成長を期待される管理職

カリキュラム

内容
事前準備1職場の上司・同僚・部下・関連部門から管理職のマネジメント行動について360度サーベイを取る
(主体性、行動性、信頼性、協働性、指導性の5カテゴリーで無記名で意見調査する)
事務局から集計されたサーベイ結果から、自分の良い点、変革必要点をまとめる
研修 初日各参加者が事前準備してきた内容を発表、相互に意見交換
・500問からなる心理テストTPIのフィードバック と個人ワーク
研修 2日目現状の自分につき、再度整理したものを発表、意見交換
・開発計画表(なりたい自分と自分の行動の源になる「根っ子」の追究)
研修 3日目開発計画表の発表
・なりたい自分と今までの自分の行動原理(根っ子)の発表
フォロー
ミーティング
半年後の同じメンバーが再会、開発計画に対してできた点について成果確認
・出来なかった点については、原因分析と今後の具体策を明確にします

 

その他のお客様の声

  1. 共通の目標を掲げる部下たち
  2. 部下と会話
  3. 業績アップ
  4. パワハラ防止
  5. 自信のある管理職
  6. Newライフアドベンチャーセミナーはつらつ