話せない人が話せるようになる
ノウハウで成果がでています
 
やまちゃんフタをしていた心のモヤモヤを解放!人前で堂々と話せるようになった
(ITメーカー勤務 山田昌宏さん)

お蔵とけみ 人生が変わって、今では全国からの悩みを聞くカウンセラーに!
(お蔵サロン鈴空オーナー KEIKOさん)

貫禄ある部長きつーいエクサイズでハラがすわって、大ナタをふるい事業再建が出来た
(商社事業部長 HYさん)

事業部長今のままでいいんだと思い、気持ちが楽になりました。思いっきりやるぞー!
(研修講師 SKさん)

会社経営海外では天涯孤独。じっくり今までの人生を考え自由にやってよいと感じた
(会社経営 OKさん)

介護職思いっきり身体を動かし笑って笑って!30数年来のストレスが発散できました
(介護職 FMさん)

 

 
 

Newライフアドベンチャーセミナー ファシリテーター 藤原 勝

ファシリテーター藤原 勝私は企業の戦略策定や組織変革・人財育成のコンサルティングやリーダーシップ研修の講師をやっています。多くの企業の経営者や中間管理職の方のご相談に乗っております。
ところが、20代の時の私は年上の上司や先輩と上手く行きませんでした。叱られたり注意を受けると反発したり委縮したりのどちらかでした。見かねた上司が岡野嘉宏先生のライフアドベンチャーセミナーを紹介してくれ参加しました。驚愕でした。
参加者は様々なエクササイズを受けることにより自分の行動パターンをつかんでいきます。

圧巻は個人ワークでした。自分の困っていることを岡野先生に話します。私の場合は年上の人とうまくいかない話をしました、会話をして行くうちに小学校3年くらいの時の父親に暴力を振るわれたことを思い出しました。その時の恐怖、悲しみ、怒りが身体に再現されました。岡野先生のガイドでその時に言えなかったこと、感情を伝えました。涙がいっぱい出ました。父親の立場になり事業が上手くいかずにいら立ちを家族にぶつけていた気持ちもわかり全て許しました。

不思議なことに職場に帰っても年上の人との関係が良くなりました。もちろん叱られることありますが、冷静に対応出来ました。その後節目節目に岡野先生のセミナーに通い、新たな体験をし気づきを持って帰りました。そしていつかは私も岡野先生のように自分のような困った人々を助けるような仕事をしたいと思い、国内外で心理療法を勉強しました。

そして12年前に恩師岡野先生は沖縄でのワークショップ中に倒れ帰らぬ人となりました。
こんないいセミナーを続けないのはもったいないと思い、10年前から仲間とNewライフアドベンチャーセミナーとして再開し関東、北海道、東北、沖縄と24回実施してきました。

 
 
result 3
 
 
心理療法の世界的権威
 
 

毎日胸を張って

生きている方と
   下を向いて生きている方との違い


はじめまして、Newライフアドベンチャーセミナー ファシリテーターの藤原 勝です。

私は大手企業で人事教育・営業などをやっていましたが、50歳の時に独立してビジネススクールや海外の心理療法を学び、国内外で色々な企業のリーダーシップ研修やキャリア研修を得意としています。

日本の企業で感じるのは、優秀なのに「自信がない」と言う人の多いことです。いわゆる偏差値の高い優秀な大学を出て、一流企業に勤め立派なお仕事をされているのに「そこはかとなく自信がない」「上司から言われた仕事はするが、自分から提案して何かやれと言われても思いつかない」などと言われる方が多いことです。

しかし、その一方で海外での研修では
自分から課題を提案して
どんどん仕事を進めている方もいます。

 

同じ人間なのになぜこのように違いが出来るのでしょうか。もちろん、国の勢いというものはあるでしょう。

それは、自分として「あるがままの自分の存在を認めている」かどうかです。自分の存在そのものに確信が持てなければ「そこはかとなく自信がない」状態になってきます。

あるがままの自分の存在を認める」というのは、
肯定的で自由で暖かいセミナー環境の中で、身体を動かし

自分の感情や気持ちに素直になり

自分は本当に何をしたいのか、反対にしたくないのか考え、仲間と分かち合い

「本当にしたいこと」を周囲から承認をもらって徐々にはっきりさせていくということです。

そのために、感じたことは感じて良い、いやなことはしない、言いたいことは言って良いという「あるがままの自分」を肯定する雰囲気が必要です。このセミナーではその環境を準備しています。

最も重要なことは、
「あるがままの自分」を実感すること
ある環境でそれが出来れば、職場や家庭に
戻ってもそれが出来ると言うこと。

 

 
 

あなたは、こんなことでお困りではないですか?

初めての人の前で上手く話せない。
職場の上司・同僚や家族との人間関係がうまくいかない。
自信がない。
もっと人生を楽しみたい、腹の底から笑いたい。
今後自分の人生どうしたいのか漠然と不安。
 

もしこのようにお考えなら、このセミナーを

受講されるとその考えはか変わります

 

楽しく体を動かし、仲間と自由に語る中で、自分の生き方に自然と気づいていきます。

 
実は、このセミナーで狙う所は
1.自分の強みを発見、人前で自然体で話せるようになる
2.苦手な人ともスムーズにつきあえるようになる
3.今後の自分のやりたいことがハッキリし毎日がわくわくしてくる

実はこのような方法は、学校や一般の研修会社ではほとんど伝えてくれません
なぜなら、自分の存在を肯定するような知識は一般的にはないし、あったとしても心理的な知識だけで、実感として身体で感じるのは程遠いからです。

 
私がこのセミナーの中でお伝えしたいのは、

ずばり!胸を張ってはつらつ生きていくため

体験です

理屈・知識ではなく

 
 
 
 
 

今回のセミナーでは、
主に以下のようなことを体験していただこうとようと思っています。

非日常空間で自分を知っていく
早く歩いたりゆっくり歩いたりして身体に起こる小さい変化に気づく
今までの自分を振り返り楽しかったことを思い出す
今の自分を絵画で表現する
ペアになって身体を動かす、思いっきり遊んでみる
自分のなりたい姿、強み弱み、帰る時までにどうなりたいかを考える
自分の嫌な感情を捨てる
苦手な人との関係を良くする
未解決の問題を解決する
3年~5年後のなりたい自分の姿を描く

などです(内容は時間の都合などにより一部変更になる場合があります)

 
 
 
 
 
日時2020年11月21日(土)13:30~19:00、22(日)9:00~19:00、23(月・祝日) 2泊3日 (定員16名)
場所 〒160-0023神奈川県厚木市七沢1829
七沢荘
対象
  • 自分をもっと知りたい方
  • 人前で自信をもってお話ししたい方、対人関係を良くしたい方
  • これから数年先の自分の将来を明確にしたい方
講師藤原 勝、高際 照幸、鈴木 三千世
費用4万9千円(受講料、宿泊料・食事込み)
備考メンタル面の治療中の方はご相談ください
 
 

セミナー参加者の声

 
 
KHさん
「こんな自分がいるんだ」と言う発見は知手も新鮮でした。非日常の空間(場所、エクササイズ)に浸っているうちに心からリラックスできました。
MTさん
優し職場に帰って苦手だった人に自分の想いを話しました。相手も率直に言ってくれて関係がよくなりました。他人の目を気にして心配しすぎていた自分に気づきました。
 IHさん
「あなたには未解決の問題はもうとっくにないのよ。のんびりしないで、とっとと前へ行きなさいよ」とおしりをたたいてもらった合宿でした。
 KKさん
小{「あなたは大丈夫、今のままででいいのよ」と言われて安心しました。そこはかとなく自信も。いいところをいっぱい書いてくれた1枚のシートは私の宝物です。
 
 
事業部長 SHさん
今まで嫌なことから逃げていた。壁にぶつかっていくエクササイズはこの世のものと思えないきつさだったが、乗り越えた時爽快感があった。職場に帰って、赤字事業を切る勇気が出てきた。
プロコーチ KYさん
検索順位の「5年後のなりたい自分の姿」が描けすっきり。自分のキャリアを見直す「心のドック」ですね。定期的にまた来ます。
メーカー管理職 HMさん
今まで一人で手探りで生きて来ました。セミナー後はたくさんの暖かい支えをいただき自分の存在を改めて確認、「一人ではないんだ」と実感しました。
会社経営 KZさん
経営者孤独です。仲間と童心に帰り身体を動かし一人で考えて・・・今までの人生を考え直すきっかけになりました。